1. ホーム>
  2. 消防行政>
  3. 矢吹消防署管内>
  4. お知らせ>
  5. 活動報告>
  6. 平成30年度>
  7. 平成30年秋季全国火災予防運動に伴う署団合同火災防ぎょ訓練

消防行政

平成30年秋季全国火災予防運動に伴う署団合同火災防ぎょ訓練

秋季全国火災予防運動の一環行事として、中島村で署団合同火災防ぎょ訓練が実施されました。

この訓練は、地域住民の防火意識の高揚、消防活動の技術向上並びに実施機関の相互の連携を図ることを目的としています。

 

《秋季全国火災予防運動》 

全国統一防火標語『忘れてない?サイフにスマホに火の確認』

火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、火災予防意識の一層の普及を図ることで、火災の発生を防止し、高齢者等を中心とする死者の発生を減少させるとともに、大切な財産を火災から守ることを目的として、毎年この時期に実施しているものです。

火災防ぎょ訓練

今回の訓練は、中島村の川原田地区及び二子塚地区を訓練現場とし、焚火の不始末により建物火災が発生したという想定のもと、中島村消防団(車両4台)、中島村役場(車両1台)が相互に連携し訓練を実施しました。

 訓練開始報告

訓練現場本部において統監(中島村長)や訓練本部長(中島村消防団長)がそれぞれ訓練開始を下命しました。

『H30秋季署団合同訓練 訓練開始報告』の画像

 発見・通報

地元住民(川原田行政区長)が火災を発見し、付近住民に火事ぶれするとともに119番通報を行いました。

『H30秋季署団合同訓練 通報訓練』の画像

 出動~放水訓練

防災無線の出動指令により消防団が出動し、水利部署、中継送水、放水の順に防ぎょ活動を展開しました。

 『H30秋季署団合同訓練 出動』の画像 『H30秋季署団合同訓練 中継送水2』の画像

 『H30秋季署団合同訓練 中継送水』の画像 『H30秋季署団合同訓練 放水』の画像

訓練終了

訓練現場本部に人員と機械器具の異状の有無を報告し、訓練終了となりました。

 『H30秋季署団合同訓練 点検報告』の画像 『H30秋季署団合同訓練 閉会』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは矢吹消防署です。

〒969-0222 福島県西白河郡矢吹町八幡町452番地

電話番号:0248-42-3762

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る