消防行政

職場体験

中島村にある中島中学校の学生さんたちが、矢吹消防署泉崎中島分署へ職場体験にきました。

職場体験は二日間に渡り行われ、主な内容は以下の通りです。

  • 分署長への開始報告
  • 庁舎内見学
  • 車両展示及び積載品の説明
  • 普通救命講習
  • 防火衣、呼吸器の着装訓練
  • 規律訓練
  • 放水訓練
  • ロープ結索訓練

普段体験できないことなので、有意義な時間になったのではないかと思います。

今回の経験を通して感じたことを、将来の進路に役立てていただければ幸いです。

 

 

職場体験

車両展示及び積載品の説明

救急車を展示している写真です。

実際に乗車してもらい、救急車に積載している資機材についても理解を深めました。

H290912職場体験1

 

普通救命講習

胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの使用方法などを学びました。

当講習では、上記の訓練をそれぞれ行った後に、実際に想定される流れで訓練を行いました。

今後の生活のなかで、救急の現場に遭遇した際、心肺蘇生を実行され、AEDを使用することにより、

一人でも多くの尊い命を救っていただきたいと思います。

なお、当消防本部では、定期救命講習を開催しております。

どなたでも参加できますので、興味のある方はページ下部の関連ページをご覧ください。

また、定期救命講習以外の救命講習については、各消防署にご相談ください。

 

※ 資料

心肺蘇生法などについては、以下のコンテンツをご覧ください。

救急蘇生法の指針2015(ページ内のPDFファイル)

 出典:消防庁ホームページ(http://www.fdma.go.jp/

H290912職場体験2H290912職場体験3

 

防火衣、呼吸器の着装訓練

消防職員が火災時に装備する、防火衣と空気呼吸器を着装したときの写真です。

この装備で実際に動いてもらい、どれだけ重いかを体験しました。

H290912職場体験4H290912職場体験5

 

放水訓練

火災のときに使用する筒先と呼ばれる器具を用いて放水を体験しました。

放水時に大きな反動があるため、消防職員が補助に入っています。

H290912職場体験6

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは矢吹消防署です。

〒969-0222 福島県西白河郡矢吹町八幡町452番地

電話番号:0248-42-3762

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る