1. ホーム>
  2. 消防行政>
  3. 白河消防署管内>
  4. 白河消防署>
  5. 救急の日に関するイベントを開催します(平成30年度)

消防行政

救急の日に関するイベントを開催します(平成30年度)

救急の日のイベント案内

「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから、救急医療関係者の意識を高めることと、救急医療及び救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めることを目的として、昭和57年(1982)に厚生労働省により制定されました。

 

白河消防署では平成30年9月8日土曜日(10時00分から12時00分)に、ベイシアモール白河店において救急の日に関するイベントを開催いたします。

 

救急に関するチラシの配布、ミニ救急車での出動体験、AEDと人形を使用した心肺蘇生法の体験、救急車の展示など

(当日は災害警報の発令や管内災害等発生時は、予告なくイベントを中止する場合があります。また、荒天時はイベントを縮小しチラシ等の配布のみとなる場合があります。)

『H30救急の日ポスター』の画像『『『『『『CPR体験』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像  『『『救急の日イベント3』の画像』の画像』の画像

 平成30年度救急の日ポスター  心肺蘇生法(AED)体験       ミニ救急車で「さぁ、出動だ!」         

救急車の適正利用について

白河地方広域消防本部管内の救急出動件数(平成30年1月1日から7月31日)は、約3500件出動しています。その半数以上は軽症者で、比較的に緊急性の少ない救急出動でした。救急車は数に限りがあります。緊急性があり本当に救急車を必要とする傷病者への適切な救命処置が遅れ、救える命が救えない可能性がありますので、救急車を呼ぶ際の判断に迷った場合は、こども救急電話相談、救急受診アプリQ助を活用してください。

     福島県こども救急電話相談                全国版救急受診アプリQ助(きゅーすけ) 

    『こども救急電話相談』の画像                 『Q助アプリ』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは白河消防署です。

福島県白河市立石山15番地1

電話番号:0248-22-2155

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る