1. ホーム>
  2. 消防行政>
  3. 矢吹消防署管内>
  4. お知らせ>
  5. 活動報告>
  6. 平成28年度>
  7. 平成28年度中島村秋季署団合同火災防御訓練

消防行政

平成28年度中島村秋季署団合同火災防御訓練

秋の火災予防運動の一環行事として、中島村の消防団と矢吹消防署泉崎中島分署が合同で訓練を行いました。

訓練の目的は、火災防御態勢の確立と地域住民への防火思想の高揚を図るためです。

 

火災防御訓練

訓練は、林野火災を想定し行われました。

火災の発見者が、119番し消防署へ通報。

その後、地域に防災無線が流れ、消防団が出動し、消火作業を行いました。

林野火災の表現

火点には発煙筒を使用し、林野火災を表現しました。

H281106火災想定の発煙

消防車両の出動から、放水を開始するまで

出動後、赤色灯の点灯とサイレンを鳴らした緊急走行で現場に到着。

その後、自然水利にポンプ車の吸管を投入して水を吸い上げ、小型ポンプを中継し、火点直近に部署している別のポンプ車に送水しました。

H281106消防車両出動H281106水利に部署H281106小型ポンプの水圧調整H281106消防車両の水圧調整

放水

火点直近に部署したポンプ車に送られた水を使用し、消火作業にあたりました。

H281106放水その1H281106放水その2H281106放水その3

 

消火器取扱い体験

訓練後は、地域住民に対し、消火器の取り扱い方を説明をし、体験していただきました。

H281106消火器取扱い体験その1H281106消火器取扱い体験その2

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは矢吹消防署です。

〒969-0222 福島県西白河郡矢吹町八幡町452番地

電話番号:0248-42-3762

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る